スケジュール情報編集
 2020年 
* 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 * * * *

 2020. 6. 7 川崎市岡本太郎美術館(向ヶ丘遊園)  F・バシェ生誕100年 日本万国博覧会から50年「音と造形のレゾナンス〜バシェ音響彫刻と岡本太郎の共振〜」


川崎市岡本太郎美術館(向ヶ丘遊園)  F・バシェ生誕100年 日本万国博覧会から50年「音と造形のレゾナンス〜バシェ音響彫刻と岡本太郎の共振〜」  2020.6.7
F・バシェ生誕100年 日本万国博覧会から50年
「音と造形のレゾナンス〜バシェ音響彫刻と岡本太郎の共振〜」

6月の出演者です。
圧倒的な存在感を持つ灰野敬二さんはバシェ初挑戦となります。

★6月7日(日)15:00〜16:00 灰野敬二 コンサート

武満徹がバシェ音響彫刻のために作曲した「四季」を万博当時初演された
山口恭範さんをリーダーに吉原すみれさん、と2人の若手打楽器奏者、前田啓太さん、
野尻小矢佳さんが演奏してくれます。
「四季」は、ほかの楽器での演奏はたびたび演奏されていますが、
バシェ音響彫刻で演奏される機会はほとんどありません。
2015年に京都芸術センターで演奏されましたが、東京では初の
演奏となります。
大変貴重なこの機会をお見逃しなく。

シンポジウムに関しては、また改めて詳細をお知らせします。

6月21日(日)シンポジウム&コンサート
★シンポジウム  13:00〜14:30  大阪万博・武満徹をテーマとしたシンポジウム
登壇者・船山隆(音楽学者) 柿沼敏江(音楽学者) 川崎弘二(電子音楽研究)
★コンサート  15:00〜15:30 武満徹「四季」
演奏者・山口恭範 吉原すみれ 野尻小矢佳 前田啓太 

★6月27日(土)13:00〜15:00 シンポジウム
亀川徹(音響学) 仁科エミ(情報環境学)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チラシでき次第、こちらのバシェ協会HPに詳細を掲載してゆきたいと
思っています。どうぞよろしくお願いします。
http://baschet.jp.net/

川崎市岡本太郎美術館アクセス
小田急線向ヶ丘遊園駅より徒歩17分
http://www.taromuseum.jp/access.html


▲top

CGI-design